車を買い替える前に

【車の買い替え前に】数万円得する査定の方法 > 必要 書類

必要 書類

車の買い替えの必要書類

さて、今回は「車の買い替えの時に必要な書類は何なのか?」です。

まずは、車検証や、自賠責保険の証書。

これらは、携帯することが義務付けられているものですから、
問題ないのではないでしょうか。

他にも、結構必要となるのです。

まず、自動車税の納税証明。毎年5月に送られてくる納付書で、
自動車税を納めたときに池とっているかと思われます。

他にも印鑑証明、実印。そして、買取り先の店が用意する譲渡証明書や委任状。

これは移転登録の代行をお店の人がするための証明書となります。

ちなみに、実印は、これらに押印するためであり、
印鑑証明はそれが実印であることを証明するためのもの。

ですから、名義人本人のものである必要があります。

また、車検証の住所と現住所が違っている場合は、
住民票などによる本人確認も必要となってくるのでご注意くださいね。

これらは、売却時の書類となりますが、新たに購入する際の必要書類としては、
その車の車庫証明、名義人変更の手続きのみであり、これに必要な書類は、
前所有者や手続きする場所で手に入りますのでご安心ください。

無料 ETC オススメ


自動車を確実に高く売りたくありませんか?


自動車を売るときには、一歩間違えると、

数万円安く売る可能性があります。

しかし、この方法を使えば、確実に高く売ることが出来ますよ!

車を確実に高く売る方法とは・・・