車を買い替える前に

【車の買い替え前に】数万円得する査定の方法 > 時期やタイミングについて

時期やタイミングについて

買い替えの時期やタイミングについて

皆さんは、車の買い替えの時期やタイミングについて、
どのようにお考えですか?

某大手中古車専門店チェーンの調査によると車の買い替えの時期で最も多いのは、
「故障、破損した時」で約3割を占めるようで、その後、
「購入後7〜8年」が19%、
「購入後10年」が14%、
「購入後5〜6年」が11%と続くようです。

これはあくまでアンケートであり、さらに「景気がよくなった!」
と聞くようになる前の2006年の統計ですから、
景気の低迷の影響を受けているとも言えます。

では、また少し角度の違うデータを挙げましょう。

これも2004年の調査結果ですが、(財)自動車検査登録協会によると、
人間の平均年齢に相当する"平均車齢"は65.8年で、
平均寿命に相当する"平均使用年数"は乗用車10.97年と言われています。

「はて?平均車齢?平均使用年数?」と言った感じですが・・・。

どのように出したかは定かではありませんが、おそらくは協会ですから、
手続きの時期やタイミングから買い替えの平均年数を出しているのではないでしょうか。

これら出所の違う2つから分かるのは、多くの人は7〜10年ぐらい乗っており、
「乗りつぶすのが経済的と思っている」ということではないでしょうか。

多少前置きが長くなりましたが、今回と次回で、
この車の買い替えの時期とタイミングについてお話しましょう。


自動車を確実に高く売りたくありませんか?


自動車を売るときには、一歩間違えると、

数万円安く売る可能性があります。

しかし、この方法を使えば、確実に高く売ることが出来ますよ!

車を確実に高く売る方法とは・・・